FC2ブログ

閉と開

labyrinth
 2日前の「閉じまんとくぱぁ」と関連するかもしれないタイトルだが、女のエレガントと大胆の境目を考えていて思いついた。

女は普通、脚をぴったりと閉じている。ヒザをいつも合わせ、奥が見えないように注意を払っている。大股開きでベンチに座

りパンツが見えても恥じらわないような女はたとえ若くても観ようとは思わない。男は清楚な振る舞いの女に引き寄せられる。
labyrinth
 かたくなに脚を閉じていた女がヒザを緩めて男の片脚を受け容れる。観念したかのように固く閉じていた脚が開く。貝が熱

せられて耐えきれずパカァと開くのに似て、女は諦めて男を受け容れるかのように脚を広げる。大胆に深く快楽を求める本

能のなせる業そこにある。娼婦のように大きく脚を広げて大胆で淫乱な女にスイッチが入れかわる。その瞬間はいつなのか、

男は愛撫を重ねながら女を観察する。卑猥な言葉を言わせることも女が変わる瞬間を知りたい欲求の変形かもしれない。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

バックから女を調教する

labyrinth
 女を調教する時の体位はバックがベストだと思う。何度か浅めに刺してピストンを繰り返し「もっと……深くぅ……」と懇願さ

せる。「なにを深くなんだ?」「今入ってるそれ」「ちゃんと言え」「お、おちんちん」「それは子供のものだろう。太くて長く、毛の

生えてるのはちんぽだ。ちんぽを深くほしいのか? ほしいならちゃんと言え」「ち、ちんぽ……深く……挿れて」
labyrinth
 泣くように卑猥な言葉を言えばご褒美にまんこの奥深くちんぽを差し込んでやる。言い淀んでいる女には浅く挿れて止めた

ままで尻ビンタで折檻をする。部屋に乾いた音が響く。「もっとぶってほしいのか!?」「いやっ」「だったらちゃんと言うんだ」

女はまんこと口にするよりおちんちんが言いやすい。派生するちんぽのほうが口にしやすい。ちんぽと叫ぶのに慣れて

きたらまんこと言わせるようバックから責める。隠語を口にすることで褒美がもらえる。そう条件づける。

閉じまんとくぱぁ

labyrinth
 閉じまんに犯罪的な興奮をおぼえる。ラビアのめくれていない大人のまんこであるほどに背徳的興奮をおぼえる。幼〇

性愛者ではないが、ぴたっと閉じたまんこはその奥になにがあるのか知りたくなる観音開きのドアのようだ。濡れてクチャ

クチャと淫靡な音を立てるドアを広げてみると、そこには尿道の小さな孔があり、ちんぽを受け容れる膣口が備わっている。
labyrinth
 ちんぽに飢えた熟女が脚を開いてまんこを広げて待つ姿のいやらしさにも興奮するが、くぱぁとされるのを待っている女

の恥じらいを見ながら静かに広げてやるのもいいものだ。陰部を見られている……眼を閉じていてもその視線は感じる……

それだけで女は息を荒くする。尿道の上部にあるドアボタンを舌先で押す。女がこらえきれず「あっ」と返事をする。

ローヒール、スニーカー、革靴

labyrinth
 ミニスカでナチュストを穿いたヤンママがベビーカーを押している。子育て真っ盛りのとママがハイヒールを履くわけはな

いが、平べったいローヒールの中のスト足はどんな匂いになっているのだろう。穿きやすく脱ぎやすいスリップオン。ベンチ

に腰かけたママはヒールからスト足を解放して、蒸れた足裏をさわやかな涼風にあててくつろぐのだろうか。
labyrinth
 ミニスカでナチュストを穿き、健康的な美脚を惜しげもなく晒して歩く仲良しカップルが目についた。一人はカジュアルなスニ

-カー、もう一人はセミフォーマルな赤い革靴だった。ヤンママからも仲良しカップルからもエロさはまったく感じなかった。

こうした躍動感あふれる女性たちのスト脚に惹かれてしまう。きれいに伸びた脚、ストに包まれた足、おいしいだろう。

生まれ変われるとしたら男女どちらがいいか

labyrinth
 現実にはあり得ないファンタj-だが、ファンタジーだからこそ空想の世界に遊ぶ。この問いに男はほぼ例外なく「女」と

答える。クリトリスとまんこの性感はどう違うのか、クリ+まんこ+アナルの三所責めはどれだけ気持ちのいいことか、一度で

いいから体感してみたいと考える。放置されて歓ぶ心理とはどういうものなのか味わってみたい気もする。
labyrinth
 だが、パンストフェチの楽しみは100%失われてしまうだろう。妖しいパンストの魅力を全ての女は本心から理解していな

い。男の好みに従順に合わせてくれていても「三日月のなにがいいの?」と思っているからだ。男が生まれ変わってパンス

トを穿いてもなにがいいのかわからないのではつまらない。とするとパンストフェチは女に生まれ変わる意味がなくなる。
labyrinth
 女でありながら自分の穿いたパンストの三日月にうっとりすることがあるのだろうか。そんなことは全く意識していないよ

うにしか思えない。パンストの三日月や直穿きを見た男が歓ぶことでちんぽがフル勃起する。それが女を歓喜させること

を知っているだけだろう。女にこの質問をすると80%以上が「女」と答える。女は現実を見ているのだろう。
プロフィール

deliciousleg

Author:deliciousleg
パンストを穿いた脚にしか
興奮しない真正美脚フェチ。

薄いナイロンに包まれた
女性の脚をこよなく愛する変態。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR