FC2ブログ

女は三日月を見てもなにも思わない

labyrinth
 畳の上で人魚姫のような座り方をしている女性のストつま先に遭遇した時は、見てみないフリをしながら視線は三日月に集中

する。それがオールスルーのヌードタイプであっても同じようにフェチの視線は射ぬく。それほど極薄ナイロンに包まれた女の足

指は悩ましいものなのだ。中長距離列車で乗り合わせた女がヒールを脱いでスト足を解放させるシーンにもちんぽは反応する。
labyrinth
 男を狂わせるパーツであることを女は全く意識していない。それどころかなにも思っていないと言ったほうがいいかもしれな

い。パンストフェチDVDでつま先をくねらせるシーンを撮っていても、言われるからやっている=ギャラがもらえるから指示ど

おりにしている女ばかりだ。そうすることで男が興奮することを知った女がパンつまを意識しているに過ぎない。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

三寒四温にはまだ遠いけれど

labyrinth
 2月も3分の1が過ぎて、日没が遅くなってきていることを肌で感じるようになった。だが蝦夷はまだ冬の盛りであり、三寒四温と

呼ぶには季節外れだ。早春賦で謳われる「春は名のみの風の寒さ……」すら早すぎる。なにより街にはまだ雪が降るからだ。

でも確実にパンスト美脚は芽吹いてきている。ブーツで隠れている部分の匂いとつま先には春がすぐそこまで来ているはずだ。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

女性フェチブログ、文章は女、写真は男目線

labyrinth
 女性自身によるフェチブログが驚くほど少ない。インスタで料理を撮ってアップしたりするのはひんぱんにやっているのに、自

分をアピールするツールとしてブログをもっと使いこなしてほしい。インスタであろうと個人ブログであろうと顔や住所などの個

人情報を明らかにする必要はない。自分の性体験を書くことで男は女性のナマの生態に触れることが出来る感動に震える。
labyrinth
 その時に文章は女性文体であるほうがリアリティーが増す。だが写真は男目線で撮ったもののほうが読者には好評だ。女性

は、たとえば足指になぜ男が興奮するのか理解できない。理解できなくともそういうものだと割り切ってくれるといいのだが、自

分で撮ればスルーしがちになってしまうパーツでもある。パンストを穿くことも同じだ。パンスト越しに見える足指、陰毛(まんこ

ではない)、太もも、お尻、それらの写真はダウンロード販売で副収入となる。こうした売り方も女のカラダは出来る。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

嗜好は変わりながら元に戻るものかもしれない

labyrinth
 パンストがまだ誕生していなかった頃、ストッキングにはバックシームがあった。そしてつま先補強とかかと補強もあった。パ

ンストが誕生してバックシームは姿を消した。でもしばらくはパンストでもかかと補強はあったが、伝線しにくいナイロンの編み

かたが開発されてかかと補強は見なくなった。つま先補強(三日月)は不変と思っていたが、オールスルーが常識を覆した。
labyrinth
 足指の一本いっぽんが透けて見えた。初めてのオールヌードは衝撃的だった。そのまま足指を舐めたいと本気で思ったほど

だ。でも今は三日月に包まれた足指にもエロスがただよっているように思えるようになった。ファッションパンストではバックシー

ムもかかと補強も復活している。ノスタルジーとしてではなく、スト美脚フェチになり始めた頃の記憶がよみがえってくる。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

初夢

labyrinth
 初夢は一富士、二鷹、三なすび……が縁起のいいものらしい。起源はまったくわからないし、そんな夢を見たいとも思わな

い。パンスト美脚フェチとしては、個人的にだが、一ナチュ、二黒、三ベージュj……の夢を見るほうがよほどありがたい。今年

の運が開けるような気がする。一つま先、二足裏、三ふともも、四アキレス腱、五ヌードタイプ、六ランガード……きりがない。
labyrinth
 それだけパンストは奥が深いと言える。三日月やつま先が見たいのならひざ下ストッキングでもいいじゃないかと言う人たち

はフェチの繊細な気持ちを理解していない。下半身の全てに密着し、まんこの匂いをかすかに移すパンストでなくてはならな

いのだ。夏の蒸れたパンストに女性のみだしなみやたしなみを感じるからこそパンスト脚がいとしいのだ。
labyrinth
 パンストの色は人それぞれ好みは違う。自分としてはナチュラルベージュにそそられることがいちばん多い。ほのかに甘い

ニオイがすると勝手に想像している。黒はベージュより強めのフェロモンがあふれているように思う。ベージュは穿いているこ

とをアピールして、「ねんね」ではない「大人の女」を嗅ぎ取ってもらうという意思を感じる色なのだ。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

プロフィール

deliciousleg

Author:deliciousleg
パンストを穿いた脚にしか
興奮しない真正美脚フェチ。

薄いナイロンに包まれた
女性の脚をこよなく愛する変態。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR