FC2ブログ

折檻

labyrinth
 セフレを呼びだした時は必ずスカートでパンスト直穿きで来るように命じる。どんなに暑い夏も、凍える真冬でもそれは変わらない。

会えばすぐスカートをめくり上げて直穿きであることを確かめる。素直に直穿きしてくればその場でやさしくハグして褒めてやる。

だが……下着を穿いていた時……それまでの優しさは豹変して凶暴に変わる。「直穿きで来いと言っただろう! おれの言うことなど

もう聞く気にならなくなったということか! 他人棒を食ったのか!」言い訳する間を与えずに女の不誠実を責める。
labyrinth
 スカートをめくりあげさせたまま女を後ろ向きに立たせ尻ビンタの雨を降らせる。ビルの谷間に尻を叩く美しい音が響く。声をおさえ

尻を赤くしながら女は耐える。パンストと下着を尻の下まで降ろし、立ちバックでちんぽの先をまんこに押し当てる。「なにをしている。

さっさと動いてちんぽを気持ち良くしろ!」と女に命じ、女はちんぽを飲みこむように尻を動かしてくる。「なんで直穿きで来なかった!?」

ここで理由を言わせる。言わせながら尻をビンタする。従順な女になるよう、二度と逆らわないよう、見られるかもしれない環境で折檻する。

タモリ倶楽部

labyrinth
 管理人が好きなテレビ番組のひとつが「タモリ倶楽部」だ。見過ごしてしまうささいなことに目を向けて

難しいことを遊びながら極めてしまう構成がすばらしい。空耳アワーも視聴者参加型で作り上げている。

かつて深夜ラジオがリスナーのハガキを読みあげて全盛を誇った頃の一体感を感じる。
labyrinth
 ただ、パンストフェチの嗜好を満たすテーマはまだ選んでいない。オープニングの尻振りシーンでも、若くて

フレッシュな、おいしそうな美尻は並ぶが、パンストを穿いた尻もあの中にあればどんなにいいかといつも思う。

パンストフェチをメジャーで科学するのはタモリだけではないかとひそかに思っている。

バック

labyrinth

 尻フェチ。フェチのジャンルの一角をなすパーツなのは間違いない。今は細分化しているが、かつてはおっぱい、

脚、尻が三大フェチだったと言ってもいいと思う。脚から足、足指、足裏、かかと、アキレス腱、ひかがみ(ひざ裏)

といったふうに発展していった。おっぱいは巨乳、美乳、貧乳、乳首、熟女の垂れ乳、妊婦の黒ずんだ乳首フェチと

いうように進化してきた。尻もまた、腰のくびれに連なるセクシーアピールの象徴として好かれてきた。

labyrinth

 ただ、尻は意外とスルーされやすいパーツでもあった。やわらかな双丘を愛撫して顔を埋めても、そこの長く留まる

ことはなく、すぐにまんこに目と心を奪われがちになる。しかし今はアナルフェチも増えてきた。アナルを舐められて

歓喜の声を上げる女も増えてきたように思う。「だめっ、そんなとこ」とは言っても本気ではない。「変態!」と蔑むこともない。

labyrinth

 バックから交尾した時、そこにアナルがあらわになる。小さな蕾が男の目の前に晒される。女はアナルを愛撫してほしい。

ただ、アナルが性感帯であると知らなかったのと、そこは排泄器官と認識してきたことが、男の指も舌も拒んできたにすぎない。

バックから交尾しながらアナルを指でいじる。女は後ろ手で拒否のポーズをとる。尻ビンタを張ればまんこが締まり手をどける。

調教

labyrinth

 女に「まんこ」と言わせることにサディスティックな悦びを感じる男は多いと思う。いちばん感じるところはどこだ?

そう訊いても初めのうちは恥じらって答えないだろう。「知ってるくせに……」とでも言って逃れようとするだろう。だからあえて

言わせてみたくなる。焦らしにじらして女におねだりさせる。挿れてほしがる女に「舐めないで挿れてほしいのか?」と問えば

女は激しく首を横に降るだろう。それを見て「どこを舐めてほしいか言え」と命令口調でささやく。快楽を得たい欲求に突き上げ

られて女は小さく「まん……」とつぶやくだろう。「大きな声ではっきりお願いするんだ」と叱ってやる。女は諦め、快感を求める。

いいとこどり

labyrinth

 サスストはガーター止めの煩わしさを解消し、ストのたるみをなくしたパンストの良さをいいとこどりした商品だと思う。

下着を身につけていなければそのまま合体出来る。仮に下着を穿いていても、剥ぎ取ればすぐまんこがあらわになる。

パンストのようにクロッチを破らずとも交尾可能だ。ただ……パンストを荒々しく破るプレイが好きな人には野暮なストだ。
プロフィール

deliciousleg

Author:deliciousleg
パンストを穿いた脚にしか
興奮しない真正美脚フェチ。

薄いナイロンに包まれた
女性の脚をこよなく愛する変態。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR