FC2ブログ

マチはくり抜くためにあるのだろう

labyrinth
 パンストのクロッチ部分にマチをつけたのは女性のアイデアだと思う。「浮き」をなくして動きやすくする工夫だ。しかしすぐ、そ

こはくり抜かれる場所に変わった。くり抜くことでまんこもアナルナイロンの密着から逃れることが出来た。そしてなによりストを

穿いたままの前戯と交尾を可能にした。シームに挟まれているから伝線することもない。経済性と性欲を同時に満たすのだ。
labyrinth
 そしてくり抜いてしまえば夏でも蒸れを押さえることが出来る。サスストほど露出部分が大きいわけでもない。マチ程度の広さ

をくり抜くだけなら淫乱でもないと女に思わせることが出来る。性に対するハードルを下げると同時に言い訳を用意してやれば

女は素直に従う。スカートを穿いてしまえば内側は見えない、だから誰にも気づかれない。直穿きビギナーも納得するだろう。
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

突き出させたスト尻

labyrinth
 女を四つん這いにさせてケツを高く突き出させる。屈辱的で、バックから串刺しにされるのがわかっているポーズなのに、顔

が見えない安心感もあるのだろう。恥じらいながらも男の命じるままになる。わざとかもしれないが、最初はおずおずとケツを

浮かす。ケツを思い切りビンタされて悲鳴のような歓喜の声を上げながらより高くケツを持ち上げようとする姿がかわいい。
labyrinth
 「ケツの肉を両手で広げてアナルがはっきり見えるようにしろ」ときつく命じれば、枕に頭を埋めて両手をケツのほうに回す。

恥じらいながら双丘をそっと広げる。「もっと広げろ!」との言葉と同時にケツビンタの雨が降る。室内に肉の太鼓が響く。

上手に出来るようになったらケツを撫でながら尻肉を甘噛みする。秘唇はもうしとどに濡れている。

尻エクボ

labyrinth
 加齢とともにどうしても隠しきれない場所が体に現れる。足裏のシワもそのひとつだ。それだけではなく、尻のエクボも例外なく誰にでも

現れる。顔を化粧で、ボディラインをエステやエクササイズで整えていても尻エクボは否応なくそこに出現してしまう。
labyrinth
 女を四つん這いにした時に見える尻エクボ。熟女の証がそこにある。それを見て萎える人もいるだろう。熟れた女体にこれまでくわえこんだ

肉棒の数を想像する人もいるだろう。「この尻エクボで何本の肉棒を虜にしたんだ?」 そんな言葉責めをしたくなるのが熟女の尻エクボだ。

年の瀬

labyrinth
 2016年がもうじき暮れる。除夜の鐘が聞こえることもなくなった。テレビから聞こえる鐘の音に合わせてバックから交尾する、バカの極み

のような痴態にふけったのは何十年前のことかも忘れてしまった。鐘の音よりも女の尻に打ちつける下半身が奏でる餅搗きのような音だけ

が記憶の片隅に残っている。
labyrinth
 年々低くなるパンスト着用率は改善するだろうか。化粧する女性はみなパンストを穿くような年になってほしいと願う。家で酒を飲みながら

この一年が暮れるのを静かに眺める。今年もお世話になりました。2016年の更新はこれが最後です。みなさま、佳いお年を。

折檻

labyrinth
 セフレを呼びだした時は必ずスカートでパンスト直穿きで来るように命じる。どんなに暑い夏も、凍える真冬でもそれは変わらない。

会えばすぐスカートをめくり上げて直穿きであることを確かめる。素直に直穿きしてくればその場でやさしくハグして褒めてやる。

だが……下着を穿いていた時……それまでの優しさは豹変して凶暴に変わる。「直穿きで来いと言っただろう! おれの言うことなど

もう聞く気にならなくなったということか! 他人棒を食ったのか!」言い訳する間を与えずに女の不誠実を責める。
labyrinth
 スカートをめくりあげさせたまま女を後ろ向きに立たせ尻ビンタの雨を降らせる。ビルの谷間に尻を叩く美しい音が響く。声をおさえ

尻を赤くしながら女は耐える。パンストと下着を尻の下まで降ろし、立ちバックでちんぽの先をまんこに押し当てる。「なにをしている。

さっさと動いてちんぽを気持ち良くしろ!」と女に命じ、女はちんぽを飲みこむように尻を動かしてくる。「なんで直穿きで来なかった!?」

ここで理由を言わせる。言わせながら尻をビンタする。従順な女になるよう、二度と逆らわないよう、見られるかもしれない環境で折檻する。
プロフィール

deliciousleg

Author:deliciousleg
パンストを穿いた脚にしか
興奮しない真正美脚フェチ。

薄いナイロンに包まれた
女性の脚をこよなく愛する変態。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR