FC2ブログ

手相占いがあるのだから足裏占いもあるだろう

labyrinth
 足裏には表情がある。歩く女は土ふまずがきれいに深い。クルマを多用する女は偏平足とまでゆかなくても足裏は平らだ。

オープントゥの靴を履く女はペディを塗るなど末端まで飾る手間を惜しまない。かかともきれいにしている。普段からソックス

でスニーカー履きの女は足への手入れが無頓着でいることが多い。足裏を見ればそれぐらいのことはすぐにわかる。
labyrinth
 手相占いがあるのだから足裏占いがあってもおかしくはないと思う。ナマ足裏ではなくスト足裏占いができるのならば見料が

安くてもビジネスにしたいほどスト足裏には魅力がある。ケアの行き届いている足裏の女性はおそらくきれい好きで、室内もき

れいに片付いていることだろう。上辺に惑わされず、そういう女性をパートナーにした男性は日々の暮らしが豊かになるだろう。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

やらせた女は脚を広げて写真を撮らす

labyrinth
 一度やらせた女は大きく脚を広げて写真を撮らせるようになる。それ以前は処女でもないのにかたくなに拒否する。同じ女

とは思えない豹変ぶりだ。脚を広げるだけでなく、命じればまんこを広げて奥まで見せるポーズも平気で撮らせる。画像掲示

板に投稿して賞賛を浴びれば自らより淫乱な世界に飛び込んでゆく。室内から屋外へ大胆に女は飛びこむように変身する。
labyrinth
 自分の裸体で多くの男が感激してくれる。もっと見たいと言ってくれる。たくさんの男性の役に立っている歓びが全身を貫く。

見られる恥ずかしさよりも見てもらいたい願望が女の中に芽生え、それはすぐ成長して大木のようになる。モザイク不要の

掲示板にさえ裸身を惜しげもなく晒す。まんこ、アナル、フェラ……羞恥と賞賛が女を若くする。まるで魔法にかかったように。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

グレード

labyrinth
 ワインにボージョレーがあり、日本酒に大吟醸、吟醸、純米吟醸などのグレードがあるように、穿いていたパンストにも

グレードがあってもいいのではないだろうか。酸っぱさが際立ち、尖っているような香りは若い女が穿いていたボージョレー、

色香を含んだ酸味がただようものは淑女吟醸といったふうに味や匂いに等級があれば脱ぎたてパンストの格調が高まる。
labyrinth
 つま先からは革のニオイがかすかに香り立つ……これはヒールの手入れが行き届いている現れであり、持ち主の身だし

なみの良さが反映されている、というふうに生活感まで嗅ぎ取ることが出来る。直穿きで食い込んだクロッチからは濃厚か

つ芳醇な甘さをたたえた蜜が染みついている。蜜の量はエロスそのものだ。だから純米大吟醸というふうにならないだろうか。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

キミのカラダに汚いところなんてない

labyrinth
 四つん這いやまんぐり返しの体勢からアナルを舐める。「いやっ」と拒んでも舌を動かし続けてアナルを味わう。「いやっ」

「ああぁっ……そんなところ……」「すてきだよ」「でも……汚いわ……」「キミのカラダに汚いところなんてないよ」

男が女のカラダすべてを愛おしく思っていることをオーバーなほどに強調する。女はその言葉に酔いしれてしまうだろう。
labyrinth
 ヒールを脱いだばかりの足裏や足指についても舐めようとすると女は同じような反応をする。湿り気のある足裏、ニオイが

発散して消えてしまう前の濃さこそがフェチのお宝なのだ。乾いてしまうより湿っているほうがいい。それはまんこも同じことだ。

「カサカサのまんこよりしっとりしているまんこがステキだ。足裏と足指も同じなんだよ」そう言って女を納得させる。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

エロ映画タイトル

XavierHage
 DVD全税の時代にエロ映画を観に行く人がいるのか懐疑的だった。しかし、数が減ったとはいえエロ専門映画館は存在し

ているし、毎週のように新作がかけられているところをみると、根強いファンが支えているのだろう。ボカシがかけられていて

目は疲れるが、重低音が響き渡るのは映画館ならではの面白さがある。そしてタイトルに工夫がこらされている。「母の絶頂

息子の目の前で」「主人よりずっといい」「人妻が燃えるクラス会」など笑いを誘うものから内容が連想出来るものもある。
XavierHage
 しかしながら、パンスト美脚映画というものは見当たらない。DVDでは確立したジャンルであるが、ストーリー性はとぼしい。

社長と秘書、美人妻と義弟あたりが限界だろうか。近親相姦モノは根強いが、熟女優と若い男優とわかっているから興奮す

ることはない。エロのカテゴリーにとらわれずスト美脚をさりげなく見せる演出があれば通常ドラマでも視聴率が上がるだろう。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

三所(みところ)責め

labyrinth
 オナニーは性感を的確に刺激することができるから好きという女が多い半面、次の動きが予想できてしまうからつまらない、

と言う女も少なくない。そして女の誰もが好きな「舐められる」行為がないことが最ももの足りない部分だともあけすけに語る。

前戯の時には大きく脚を広げさせてクンニをする。クリを舐めながら指をまんこに入れてかき混ぜる。
labyrinth
 アナルにも小指か薬指を入れることも欠かさない。その時、女にはおっぱいを揉み、乳首をいじるよう命令する。素直に

従ったら体位をバックに替えて四つん這いにさせ尻を高く突き上げさせる。アナルを舐めながら数本の指をまんこに挿入す

る。もう片方の手でクリをこする。三か所を同時に責められることで悶え狂う。舐めることは自分では出来ない快楽だから。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

フェラを疑似体験できる足指舐め

labyrinth
 ヒールを脱いだばかりのつま先や足裏を臭いとけなす男がいる。でもそれは世界で一人だけの芳香と思えばオリジナリティー

に富む匂いということになる。いろんな種類のコーヒー豆をミックスして焙煎しても抽出できないほど芳しい匂いが立ち上る。

ストつま先=三日月にはエロスも凝縮されている。湿り気のあるパンつまと土ふまずのしっとり感が消えぬ間に味わいたい。
labyrinth
 足指を口にふくみ、ナイロンのザラザラ越しに肌を感じる。唾液でべとべとになった三日月が前菜なら、ストを脱がしてあらわ

になった生肌はイーシャンテンの副菜だ。親指を口に含み、舌全体で舐めまわす。くっきりと指の形が感じられる。女がちんぽ

をしゃぶる時、こんな感覚が口いっぱいに広がっているのだろう。足指舐めはフェラを疑似体験させてくれる。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

ランガードはなぜエロさを喚起するのだろう

labyrinth
 伝線を防ぐためのランガードはデニールが太くなっているので透明度は下がる。普通なら視覚的に邪魔になるのだから

ストフェチにとって余分なもののはずだ。でもランガードがショーパンやミニスカの裾からチラっと見えた時、ちんぽへの血流

が増量するように感じる。つまりランガードはエロさを喚起させるパーツなのだ。
labyrinth
 ランガードは陰毛を押しひしゃげるだけでなく、まんことアナルにも密着する。それがわかっているから興奮するのだろうか。

尻を包むあたりのパンストが透明感を阻害しているのだからフェチ度は下がるはずだ。でも尻の外周は下半身でもっとも大き

くなる。つまり太いデニールであっても損なわれる透明度は最少にとどまる。そこがエロい表情を演出するのだろう。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

センターシームが連想させる卑猥

labyrinth
 センターシームはまんこの割れ目に重なっている。マチ付きのパンストもミゾに重なっているのだろうが、マチ部はクロッチの

ようにまんこ全体を覆う。そこがセンターシームのみのパンストと違うところだ。マチはまんこに食い込むことがない。それが

視覚的およびS的なものを満足させないところだ。センターシームのパンストを引き上げてまんこに食い込ませるのが歓びだ。
labyrinth
 欧州製パンストにはセンターシームが全くないものもある。高価で気軽に買えるものではないが、あれはまんこの艶めかしさ

を最大に引き出してくれる。趣味と嗜好の違いで完全オールヌードのパンストを好まない男もいる。パンストは奥深いものだ。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

M字の誘惑

labyrinth
 女が脚をM字に開く時、それは勃起したちんぽを受け容れることを意味している。バイブやディルドでも大きく脚を広げるこ

とはあるだろうが、それは誘惑でもなんでもなく、性具がまんこに入りやすくするための姿勢をとったに過ぎない。前戯でもM

字にされる。クンニされる時に男の手でヒザ裏を支えられ、まんこが舐めやすいように脚が広げられる。
labyrinth
 クリを舐められながらまんこの奥が見えるようにビラビラを押し広げられる。「そんなに見ないで……」と言われても、神秘の

泉の奥ヒダを凝視せずにはいられない。ピンクの肉の中に小さな尿道口と膣口が呼吸しているかのようにうごめいている。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

ちょっとした油断

labyrinth
 たとえばオフィスの机の下で、普段はきっちり閉じている二つのヒザがふとゆるんでしまうということがOLたちにあるのだろ

うか。男の視線が届かないところでは女もつい気を許してしまうのだろうか。オフィスならば落としたメモや文房具を拾うつも

りで姿勢と視線を下げた時に、反対側にすわるOLのゆるんだヒザが創り出す偶然のエロスに感動できるかもしれない。
labyrinth
 街中でも偶然はある。ベンチに腰をおろした女性がスマホに夢中になってヒザがおろそかになっていた。秋の景色を撮って

いたらベンチの女性が画角に入っていた。ふくらはぎがベンチの隅に押し付けられていたせいでふっくらとしたシルエットにな

っていた。この女性が歩いている姿はきれいな美脚だと容易に想像できた。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

美脚ヤンママ

labyrinth
 乳幼児を乗せたベビーカーを押すヤンママは微笑ましい。女ではなく母なのだが、瑞々しい華やかさに女が薫る。ひときわ

映える美脚が母ではなく女であることを主張しているようにも見える。母を主張しているのはハイヒールではなくローヒールの

靴を履いていることぐらいだろうか。そしてこの美脚女性と結婚した男はつくづく幸せだと思った。
labyrinth
 妊娠線はお腹に刻まれたのだろうか。まったく妊娠線が残らない人も多くはないが存在する。そして経産婦は例外なく皮膚の

感度が鋭敏になる。全身がまんこになったかのように、わずかな刺激にも感じる体になる。指先が肌をなぞるだけで、全身に

快感の電気が流れてゆくような感覚に貫かれてしまう。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

JKのカバコ

labyrinth

 JKになればストを穿くのがJKの証明であるかのような時代があった。ストを穿くことが大人への登竜門であるかのように。

JCちとJKでは子供と大人ほどの差があると見せつけるかのようにJKになるとストを穿いて差別化していたようだった。だが

今のJKはナチュストや極薄黒ストを「エロスト」と区分して、いやらしいファッションと見なしているかのような目をする。カバコ

すら珍しい時代になって、冬の入り口だけナチュストと黒ソックスのカバコに遭遇した。大人への途上にあるJKの足はさぞかし

青く濃い匂いをただよわせているのだろう。大人と子供の中間の艶めかしい匂いを嗅いでみたいと思った。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

ドクターX

labyrinth
 TVドラマ・ドクターXは米倉涼子の形のいい脚に視線が集中してしまう。白衣+美脚の組み合わせは男心を刺激する。ただ、

なぜ素足(ナマ脚)なのか、そこが残念だ。あの脚がナチュラルベージュのストに包まれていたら、もっと視聴率は高くなるだろ

う。もったいないと思う。営業マンはなぜGUNZEやFUKUSUKE、SABRINAなどにアタックしなかったのだろう。
labyrinth
 スト美脚がドラマで輝き、コマーシャルタイムではATUGIのストが穿くことで大人の色香を身につけることが感嘆に出来ると

いうことをアピールしたなら売り上げアップに貢献しただろうと思うと残念でならない。せっかくの人気ドラマ、美脚女優を起用

した意図をさらに強調することをもっと活用してもいいのではないか。そう思えてならないドラマだ。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

足裏と年齢

labyrinth
 二十歳(はたち)の女と熟女では足裏に出るシワの数があきらかに違う。隠しようのない現実がそこにあらわれる。若い女は

顔にシワがないのと同様に足裏もきめ細かくきれいだ。熟女は皮膚に張りがなくなるのだろうか。足裏のシワも深くなってくる。

どちらを好むかは人それぞれだ。足裏を舐められる快楽を知らない若い女のものが好きか、熟女が好きか、優劣ではない。
labyrinth
 ただ、手入れをおこたっている、カサカサのかかとだけは年齢を問わず受け容れがたい。女の肌はすべすべであってほし

い。かかとだからケアを手抜きする女の性格がルーズに思えてならない。逆に言えばかかとや足裏をきれいにしている女は

ほかのパーツにも気を使っているに違いないと思える。まんこから異臭がすることもないだろ。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

プロフィール

deliciousleg

Author:deliciousleg
パンストを穿いた脚にしか
興奮しない真正美脚フェチ。

薄いナイロンに包まれた
女性の脚をこよなく愛する変態。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR