FC2ブログ

濡れたパンストの妖しい魔力

labyrinth
 濡れたパンストは男を魅了する。濡れる前と同じはずの肌への密着度がより強くなっているように思えてならない。明らかに

高まっているのは光の反射だ。ラメ入りパンストよりもなまめかしい艶が脚から立ち上る。直穿きでマットプレイをしてくれるソ

ープ嬢に使命が集中するのは当然だと思う。ナイロン特有のザラつきが肌や尻の割れ目、ちんぽを刺激するのだから。
labyrinth
 バスタブを出て濡れたパンストを脱ぐ。したたる水を絞るようなマネはせず、滴が落ちる状態でベランダに出て干す。風にそ

よぎながらパンストは揺れる。逆行を受けて揺れるパンストの妖艶さは言葉にはしがたい。石鹸をつけて洗って干したわけで

はない。だから穿いていた時の匂いはクロッチやつま先にしっかりと残る。穿き続けさせることで匂いは濃く染みついてくる。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

抜け殻のような脱ぎたてパンスト

labyrinth
 セミや蛇の抜け殻にはなんの興味もないどころか、おぞましさすら覚えるのだが、女の抜け殻=脱ぎたてのパンストには

砂漠で見つけたオアシスのように引き寄せられる。本当ならばパンストではなく生身の本体がそこにあるのだから、芳醇な

肉に引きつけられるはずなのだが、ぬくもりと匂いの染みついているストに女の色香を感じるのだ。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

無痛貫通

labyrinth
 初めてオナったのはいくつだったかをアンケートしたら、10~11歳(小学校4~5年)頃だったと答えた女が最も多い。ちょうど

まんこに毛が生え始める時期と重なっている。まんこにはちんぽが入ると知ったのはいくつだったかとアンケートをとると、オ

ナることを始めた時期と同じだった。おそらくまんこに指を入れたことと関係しているのだろう。
labyrinth
 クリトリスを撫でていた指が、べとべとに濡れたまんこ伸びる。疼いているのは小水がほとばしる小さな孔とは別の穴だ。吸

いこまれるかのように指先がまんこの中に埋もれていく。一本、二本と指を増やしているうちにまんこは太さになじむ。初めて

ちんぽを受け容れても痛みを感じなくて済むのは早くからオナっていたからと思われる。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

女を見つめながら疑似フェラをする

labyrinth
 女の足の親指を口に含んで舐めまわしたら、女がフェラしている気分になれるような気がする。足指はちんぽよりずっと短い

が、それでも疑似フェラをしている雰囲気は味わえるだろう。小さな足を両手で包み、親指の感触を舌と唇で確かめながら、

女が陶酔する顔を見つめる。女が跪いてちんぽをしゃぶりながら男の顔を見上げる時も同じ感覚になっているのだろう。そん

なふうに女が楽しんでいることを知ることは、性のいとなみを豊かにしてくれるものだと信じて疑わない。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

冷たくないかと気にかかる

labyrinth
 雪が降りしきる中で、薄いナイロンを透して肌色が見える。氷点下の気温でパンストを穿いて歩いている女性を見ると、凛と

した潔さのようなものを感じて、思わずカメラを向けてしまう。繁華街で出勤途中の女性たちはもっとミニスカートで歩いているが

この女性は普通のOLのような、地味なファッションだった。可愛らしがある顔立ちだけに長いコートが邪魔に思えてならなかった。
labyrinth
labyrinth
 雪まつり会場でも貴重なスト脚に遭遇することができた。たとえストの見えている部分が少なくても、モノクロームの世界に

咲いた一輪の花を見つけたような驚きとうれしさがこみあげてくる。と同時に、あの薄いナイロンだけで脚は冷たくないのだろ

うか、靴に中敷きがあるとはいっても足裏は冷たくならないのだろうかと気になってしまうのもフェチだからなのだろう。
labyrinth
 予想すらしていなかったミニスカ脚が視界に入った時は目を奪われる。ガン見していることを悟られないように目をそらし、

周囲の風景を撮影するかのような方向を眺めながら美しいスト脚を画面にとらえる。望外の出来事が人ごみにはある。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

女は三日月を見てもなにも思わない

labyrinth
 畳の上で人魚姫のような座り方をしている女性のストつま先に遭遇した時は、見てみないフリをしながら視線は三日月に集中

する。それがオールスルーのヌードタイプであっても同じようにフェチの視線は射ぬく。それほど極薄ナイロンに包まれた女の足

指は悩ましいものなのだ。中長距離列車で乗り合わせた女がヒールを脱いでスト足を解放させるシーンにもちんぽは反応する。
labyrinth
 男を狂わせるパーツであることを女は全く意識していない。それどころかなにも思っていないと言ったほうがいいかもしれな

い。パンストフェチDVDでつま先をくねらせるシーンを撮っていても、言われるからやっている=ギャラがもらえるから指示ど

おりにしている女ばかりだ。そうすることで男が興奮することを知った女がパンつまを意識しているに過ぎない。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

クロッチに広がる淫汁

labyrinth
 直穿きで歩かせる。スカートを穿いているのだから外からはノーパンであることがわかるはずがない。外から見えないからと

いってクロッチとまんこの間に浮きが出来るような穿かせ方はしない。歩かせながら何度か確かめる。ビルとビルの間でスカ

-トをめくらせる。クロッチに手を伸ばし濡れ具合を確かめる。淫汁が乾けばごわごわになる。そうならないために刺激を与え

続けてクロッチにシミを作る。途中で用を足してもまんこは拭かせない。尿臭が染みたクロッチのにおいもいいものだ。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

バレンタイン

labyrinth
 バレンタインにチョコを贈る風習が消えることはないだろうが、義理チョコの習慣は姿を消すだろう。もらってうれしいものでは

ないし、お返しに頭を悩ますのもバカバカしいからだ。どうせならパッケージに「義理チョコ」とプリントしてあるほうがユーモラス

でビジネス展開としては面白いものになるだろう。
labyrinth
 わかめ酒があるように、バレンタインチョコにも工夫がほしいものだ。まんこに仕込んで溶けだすチョコを舐める。クンニがよ

り楽しいものになるだろう。女体盛りの刺身を淫汁につけて食べれば変態と思われるかもしれないが、膣とチョコの組み合わ

せならば「じゃれあい」として受け容れてくれるだろう。そしてお掃除フェラさえ喜んでするようになるだろう。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

三寒四温にはまだ遠いけれど

labyrinth
 2月も3分の1が過ぎて、日没が遅くなってきていることを肌で感じるようになった。だが蝦夷はまだ冬の盛りであり、三寒四温と

呼ぶには季節外れだ。早春賦で謳われる「春は名のみの風の寒さ……」すら早すぎる。なにより街にはまだ雪が降るからだ。

でも確実にパンスト美脚は芽吹いてきている。ブーツで隠れている部分の匂いとつま先には春がすぐそこまで来ているはずだ。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

こんなに伸びてもフィットするストの不思議

labyrinth
 脱いだストの長さは、新品をパッケージから出した時の倍くらいあるように感じる。脚の形を残すかのようにだらしなく伸びた

パンストを穿き直す時、伸縮は弱くなってしまっていて、穿いてもシワが出来てしまうのではないかと思っていた。でも柔らかな

脚肉を透したストはピッタリとフィットして肌になじむ。パンストに命が吹き込まれた瞬間のように見えていつも驚いてしまう。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

たとえ直穿きでもオナニーはストの上からさせる

labyrinth
 オナニーをさせる。ストを直穿きさせてその上から指でクリを弄らせる。ナイロンのザラザラ感がクリを刺激する。センターシー

ムがいやらしい働きをしてくれる。クロッチが濡れ始めたらローターを手渡す。小さな卵をまんこにあててコントローラーをオンに

すると同時にローターは低く震え始める。「あっ」と小さな吐息を漏らし、まんこ全体にローターの振動を伝えるように動かす。
labyrinth
 徐々にローターの回転が上がり、甲高い音が部屋に響く。ローターはまんこからクリトリスに場所を変えると同時に女のあえ

ぎ声も高くなる。まんこは体の内側から熱くなっている。ローターを直接クリやまんこに当てたくて女は哀願するように薄目を

あけて男を見る。「どうしたいんだ?」 言葉で責める。きちんと言えるまで何分でもストの上からオナを続けさせる。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

パンストオプションで客に好かれるデリ嬢

labyrinth
 デリ情を呼ぶ際にパンストオプションをオーダーする客は減っているそうだ。限られた時間でパンストの感触やパンスト越しの

脚や三日月を楽しむ余裕がなくなっているのかもしれない。そんな中で数少ないパンストフェチ客の女神となっているデリ嬢がい

る。もう30代半ば、あるいは後半なのかもしれないが、なんとも言えない愛嬌のある笑顔が印象的だ。
labyrinth
 パンストのオプションが付くと新品パンストを持参するだけでなく、自前で穿いているパンストを直穿きに穿き直して客の待つ

部屋に向かうのだ。そして「今穿いているパンストのままにしますか? それとも新しいパンストに替えますか?」と訊く。ほぼ

100%の客が「穿いてきたパンストでいい」と答える。脱げば直履きで陰毛が透けて見える。男たちはむしゃぶりつく。足のニオ

イを胸いっぱいに吸い込んで脚を撫でまわす。フェチのツボを押さえたテクニックにリピーターが増えているという。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

あるパンストOL動画

labyrinth
 ネットで検索するとパンスト美脚画像はすぐヒットする。動画も同じだ。通販番組やワイドショー、CMなどの女性アシスタントの

パンスト足も三日月もきっちり見ることが出来る。見逃したドラマや気付かなかったシーンをしっかりと捉えている。その中でOL

パンストといったタイトルに惹かれてアクセスした動画がある。制服姿のOLがイスに腰かけて脚を動かしたりするだけの動画だ。
labyrinth
 ヒールを脱ぎ、つま先を見せるシーンもある。両手でスネを包むようにして動かす場面に見入っていると、カメラが引く(ズー

ムアウト)。カットされていたOLの顔が写り込むのだが、それがドールだった。正直なところ衝撃を受けた。よく出来てはいるが

人間になりきれておらず不気味な印象なのだ。アドレスは控えているがテキストリンクする気にはなれないでいる。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

1月が過ぎて街にパンストの芽が出てきた

labyrinth
 まだまだ冬の盛りではあるが、1月を過ぎて蝦夷にもパンスト脚の芽が出てきた。街を歩いていて薄い黒パンストを穿いた若い

女性とすれ違うと春が確実に近付いているのだと感じてうれしくなる。下を向いて歩いていてスト脚が視界に入ってくると、もっと

顔をあげて背を伸ばし、胸を張って歩いていればパンスト美脚を長い時間にわたって見ていられたと後悔してしまう。
labyrinth
 全体の中の一部にすぎないが、颯爽とパンスト脚で歩いている女性は雪に咲く花のように思える。厚手のコートを羽織ってい

るといっても寒いに違いない。それでも季節を先取りするかのように極薄パンストで脚を美しく見せようとする心意気に感動す

る。タイツが姿を消すまであと2カ月の時間を要するだろう。それまでの間、男の視線を独り占めして優越感に浸ってほしい。

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

プロフィール

deliciousleg

Author:deliciousleg
パンストを穿いた脚にしか
興奮しない真正美脚フェチ。

薄いナイロンに包まれた
女性の脚をこよなく愛する変態。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR