FC2ブログ

女が下着姿になる時は覚悟を決めている

labyrinth
 勝負下着ということがひと昔前に言われた。おそらく今も続いているのだろう。勝負下着とはそういう場面に遭遇することを

想定して、そういうシーンになっても構わない時に身に着けるものだと思っている。部屋を薄暗くして、衣服を剥ぎ取ってゆく。

そしてブラとパンティー、パンストだけになった時に植えた狼のように全てを剥ぎ取るのではなく、女が身に着けている下着を

褒め、観賞することを怠るべきではないと思う。「そんなに見ないで……」と女は言うだろうが、「素敵だよ」「可愛いよ」と耳元

でそっと囁いてやる優しさを男は持ち合わせたい。おばさんパンツの時に女は男の前で脱がないものだからだ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

勝負下着…これって重要ですよね~
今も昔も変わってないと思いますが。

漫画やドラマでも
あっ、今日の下着は!なんてシーンもありますから。

No title

Phyz-photoさん、コメントありがとうございます。

ダサい下着を穿いてきた時、女はそれを見られるのが死ぬほど恥ずかしいらしいですね。つまり勝負下着の時はじっくり見て褒めてほしいとも言えます。

若かった頃、下着なんて早く脱がし、中身をじっくり見たかったものですが、トシをとった今、下着も中身もゆとりをもって楽しみたいものです。
プロフィール

deliciousleg

Author:deliciousleg
パンストを穿いた脚にしか
興奮しない真正美脚フェチ。

薄いナイロンに包まれた
女性の脚をこよなく愛する変態。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR