FC2ブログ

投稿雑誌の時代

labyrinth

 インターネットの発達でblog発信が誰でもできるようになった。デジカメの普及はDPEを不要にし、自分で撮影したものを

そのままPCにアップすることが可能となった。投稿雑誌でしか表現できなかったことが個人で出来るようになった。

 脚フェチやパンストフェチが特殊な性癖でないことを認識させてくれたことはとても有意義だ。雑誌には雑誌の良さがあるが、

多くの同士たちに自分のつたない画であっても見ていただける歓びは投稿雑誌ではなかなか味わえない。もっと若い頃に

ネットやデジカメがあったならば、より多くの美脚を撮ってアップしただろう。時代の進歩をうらやましく思う瞬間だ。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

確かに 投稿誌は ほとんど一方通行で・・・ 
返信は編集社を経由して 手紙とかでしたね。

それを考えると・・・インターネットは同士が身近になりますね。
だから deliciouslegさんのブログの魅力的な作品と
Fetishismを感じるコメントに惹かれ・・・
皆さん ストコミュニティの場として 癒しを求め訪れるのですね。

紫電kaiさん

おっしゃるとおりですね。

今という時代に若さを謳歌している世代は幸福だと思います。

私の青春時代にあればハマり過ぎていたに違いありません。
プロフィール

deliciousleg

Author:deliciousleg
パンストを穿いた脚にしか
興奮しない真正美脚フェチ。

薄いナイロンに包まれた
女性の脚をこよなく愛する変態。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR